BLOG

かっしーさんが登場ということは売れ筋間違いなしですね╰(*´︶`*)╯♡

ヘッドスパでも使っている”カッサ”をご紹介!

そもそもカッサとは?

「かっさ」とは、2500年前から中国で行われてきた民間療法である「刮痧(かっさ)療法」が原点。「刮(かつ)」はけずるという意味で、「痧(さ)」は動けなくなって滞っている血液のこと。

専用の板を使って皮膚の経絡や反射区を擦って刺激することで、毛細血管に圧を加えて血液の毒を肌表面に押し出し、経絡の流れを良くするというもの。東洋医学的なデトックス方法です!

こんなハート型でーす♡

これを頭でも使えるように、イボイボが付いていて、滑りがいいように陶器できています!首やふくらはぎなどもマッサージできます。

お風呂時に浴槽で踏んづけるという、スタッフもいますがこれはいたそう、、、

ヘッドスパではカッサで頭をゴリゴリ、海藻のエキスででマッサージ!

巡りを良くして日々元気に明るく過ごして行くために!体のお手入れ始めましょう!まずはカッサで!